ああああ


by apim9xhdny

<   2010年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 レンタルCD店からCDを繰り返しだまし取ったとして、静岡県警清水署は28日、同県焼津市石津、介護職員坂野恵美子容疑者(45)と、長男でトラック運転手の仲川隆平容疑者(21)を詐欺の疑いで逮捕した。

 2人は複数の知人男性と養子縁組を結んでは解消し、2008年12月からの約10か月間に名字を計8回変更。その度に書き換えた運転免許証などを使って店に会員証を何回も発行させてCDをだまし取っていたといい、同署で詳しく調べている。

 発表によると、両容疑者は共謀し、2009年10月4日午後10時頃、静岡市清水区押切のレンタルCD店で、返却するつもりがないのにCD10枚(約2万2000円相当)を借り、そのままだまし取った疑い。

 捜査関係者によると、坂野容疑者らは北海道や静岡県島田市、同県藤枝市に住む複数の知人男性を利用して養子縁組を繰り返していた。

 店でCDを借りたまま返さず、いったんは店の返却延滞者のリストに載るが、養子縁組で名前を変えてリストをすり抜け、新しい名前で再びCDを借りては返さずにだまし取る手口を繰り返していたとみられる。

朝鮮半島有事の基地使用も事前協議? 密約検証が「同盟破壊の爆弾になる」恐れ…(産経新聞)
ガールズバー経営者を逮捕、中学生大麻所持事件 兵庫県警(産経新聞)
爪切りで有罪判決、「傷害事件ではない」―看護管理学会が意見書(医療介護CBニュース)
<橋下大阪知事>運営不振の府立高に「撤退ルール」(毎日新聞)
<ストーカー>ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
[PR]
by apim9xhdny | 2010-02-05 02:49
 鳩山由紀夫首相は28日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、現状のままの継続使用について「基本的には選択肢ではない。危険性が高く、騒音に悩まされている方が多い中で、『移設先を探そう』と言ってスタートし、ゼロベースで検討している。今まで通り使う、などという話はない」と述べ、容認しない考えを強調した。官邸で記者団に語った。【西田進一郎】

【関連ニュース】
鳩山首相:幸夫人、賞品の宝石類を寄付
普天間移設:「覚悟持ち5月までに」首相
参院予算委:鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で
鳩山首相:参院選後に省庁再編の意向
鳩山首相:普天間移設「5月までに出す」

<地震>宮崎、鹿児島で震度4=午後4時15分ごろ(毎日新聞)
<スマトラ沖地震>引き金は潮汐力 防災科技研(毎日新聞)
<毎日新聞世論調査>民主党内の体制 有権者は不信感強める(毎日新聞)
<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)
阿倍野で民家火災(産経新聞)
[PR]
by apim9xhdny | 2010-02-04 04:06
 心に響くエッセーや作文に贈る「日本語大賞」(東京書籍主催、時事通信社後援)の表彰式が31日、東京都内で行われ、宮城県の佐藤優里佳さん(11)の「心に残る母の『う…ん』」など4作品が最優秀賞に選ばれた。東京書籍が創立100周年事業として「日本語の美しさや言葉の持つ力を見つめ直したい」と創設。第1回の今回は「人と人をつなぐ日本語」がテーマで、1833作品の応募があった。
 佐藤さんは小学生の部で受賞。突然の病気で意識不明となった母親に「ママは強いもん。病気に負けないもん」と耳元でそっと話し掛けたところ、返ってきたのが「のどから絞り出すような『う…ん』」。
 翌日他界し、これが最後の言葉となったが、「優里佳もしっかり生きてねという心の声だったかもしれません」などと朗読されると、会場のあちこちですすり泣きが漏れた。
 中学生からは大阪府の宮原皐煕さん(13)の「かたことの日本語が伝えるもの」、高校生からは東京都の岡部憲和さん(18)の「ある職人のことば」、一般からは東京都の加藤宣彦さんの「島ことばに残る美しい日本語」が最優秀賞を受賞。このほか25作品が優秀賞に選ばれた。 

【関連ニュース】
大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初

<天皇、皇后両陛下>メキシコ大統領夫妻と会見(毎日新聞)
「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か(産経新聞)
<天引き年金>未納扱い1万4千件訂正 着服や手続きミス(毎日新聞)
<衆院代表質問>「鳩山政権は小沢独裁」…谷垣氏が追及(毎日新聞)
【風】未成年喫煙 安価に問題あり(産経新聞)
[PR]
by apim9xhdny | 2010-02-03 04:47
 鳩山由紀夫首相は30日、甲府市を訪れ、山梨大の燃料電池ナノ材料研究センターを視察したほか、地元知事らとの意見交換を行った。首相の「地方行脚」は23日の栃木県に続き2回目。首相は山梨大では学生とも意見交換。燃料電池を研究する男子学生を、首相は「CO2(二酸化炭素)25%削減に貢献して」と激励した。【鈴木一也】

【関連ニュース】
鳩山首相:官邸に来ませんか…ブログで国民招待
鳩山首相:施政方針演説 理念強調も新政策の詳細示さず
鳩山首相:2人目の孫、モスクワで男児誕生
鳩山首相:普天間継続使用を否定
鳩山首相:幸夫人、賞品の宝石類を寄付

捜査手法研究会を設置 取り調べ可視化を前提に捜査手法を研究  (産経新聞)
86例目の脳死移植実施(時事通信)
石川遼選手、今年もe−Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)
<小沢幹事長>「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す(毎日新聞)
米軍ヘリパッド問題 国が反対派の妨害禁止求め提訴(産経新聞)
[PR]
by apim9xhdny | 2010-02-02 06:23